オンラインカジノとは?完全初心者が知っておくべき8つのポイント

オンラインカジノ

カジノ法案成立やコロナ禍での外出禁止の影響で、オンラインカジノへの関心が高まっています。

興味がある人でも、次のような疑問や不安はありませんか?

  • 「そもそもオンラインカジノって何?」
  • 「カジノって日本では違法なんじゃないの?」
  • 「ヤクザやマフィアが絡んでそう」
  • 「イカサマされそう」
  • 「お金ってどうすればいいの?」

本記事ではオンラインカジノ初心者が知ってほしい8つの重要ポイントをまとめました。

  1. オンラインカジノとは
  2. オンラインカジノは合法ではないが違法でもない
  3. 安全なオンラインカジノの特徴
  4. オンラインカジノは勝ちやすい
  5. オンラインカジノの入金・出金方法
  6. オンラインカジノで勝ったお金には税金がかかる
  7. まずはお試しでオンラインカジノをプレイしよう
  8. 初心者におすすめのオンラインカジノ3選

誰でもわかりやすいように、できるだけ専門用語を使わずに解説しています。

ぜひ、オンラインカジノをプレイする第一歩として、本記事を役立ててください。

オンラインカジノとは

オンラインカジノとは?

オンラインカジノとは「ネット上でプレイできるカジノ」です。

ラスベガスやマカオのカジノと同じようなテーブルゲームやゲームマシンが遊べます

オンラインカジノは市場規模が拡大しており、世界には2,000以上も存在するといわれています。

パソコンだけではなく、スマホからもプレイできるオンラインカジノがほとんどです。

本物のお金を賭けるため、勝てば本物のお金がもらえます。

また「ライブカジノ」では、ウェブカメラを通じて本物のディーラーとリアルタイムで遊べますよ。

オンラインカジノは合法ではないが違法でもない

有罪でも無罪でもない

日本では賭博行為を禁止する法律があるので「オンラインカジノは違法では?」と思う人も多いと思います。

結論からいうと、オンラインカジノは合法でもないが違法でもない「グレーゾーン」です。

理由はオンラインカジノについての法律がないからです。

日本でプレイされているオンラインカジノの多くには2つの特徴があります。

  • 運営者(胴元)が海外の政府が発行するライセンスを取得している
  • サーバー(=オンラインカジノのプログラムが入ったパソコン)が海外にある

運営者が海外の政府が発行しているライセンスを持ち、海外にあるサーバーを利用して運営しているので「海外で遊んでいるのと変わらない」という見方ができます。

しかし過去には、オンラインカジノの利用者・運営者が逮捕される事件が起きました。

具体的な逮捕理由は以下の2つです。

  • オンラインカジノや電子決済サービスを日本国内で運営していた運営者が逮捕された
  • 「日本人ディーラーがいる」「日本語で会話できる」「日本で遊びやすい時間帯にプレイできる」というオンラインカジノが、日本で賭博していると判断されプレーヤーが略式起訴された(結果は不起訴処分)

法律で定められたルールがないので、グレーゾーンなのは間違いありません。

しかし、多くのオンラインカジノを問題なくプレイできているのが現状であり事実です。

安全なオンラインカジノの特徴

安全なオンラインカジノ

安全なオンラインカジノの特徴は次の7つです。

  • 政府発行のライセンスがある
  • 第三者機関の認証を受けている
  • 日本人限定サービスではない
  • サポート体制がしっかりしている
  • 実績や知名度があり運用年数が長い
  • 出金が遅れていない
  • システムに乱数発生器(RNG)が組み込まれている

それぞれ詳しく解説します。

政府発行のライセンスがある

安全なオンラインカジノの特徴、1つめは「政府発行のライセンスがあるです。

なぜなら、ライセンスを持っている運営は、徹底した調査をクリアし、政府に問題がないと認められているからです。

ライセンス取得するためには、ゲームに不正がないか、運営するためのお金が管理できているか、個人情報を守れるかなどクリアしなければなりません。

運営者は身元を徹底的に調べられるので、例えば反社会勢力の関係者だと許可されないのです。

したがって、ライセンスを持っているオンラインカジノは安全といえます。

知名度の低いオンラインカジノの中には、ライセンスをもっていないことがあるのでチェックしておきましょう。

補足情報として「マルタ共和国」「マン島」「ジブラルタル」はライセンスの発行条件が厳しいので高い信頼性があります。

独立した第三者機関の認証を受けている

安全なオンラインカジノの特徴、2つめは「第三者機関による認証を受けている」です。

第三者機関はイカサマなどの不正行為がないかをチェックしています。

なので認証を受けているオンラインカジノは安全といえるでしょう。

代表的な第三者機関に「eCOGRA(イーコグラ)」「GLI(ジーエルアイ)」があります。

日本人限定サービスではない

安全なオンラインカジノの特徴、3つめは日本人限定サービスではない」です。

なぜなら「日本人限定テーブル」が、摘発の対象になるからです。

過去に日本人プレーヤーが略式起訴された事件では、次の3点が違法と判断されました。

  1. 日本人限定テーブル
  2. 日本人ディーラーが接客
  3. 日本時間に合わせた設定だった

あくまでも「海外に拠点があるカジノに行った」でないと、違法とみなされるようです。

サポート体制がしっかりしている

安全なオンラインカジノの特徴、4つめはサポート体制がしっかりしている」です。

24時間365日対応で対応してくれるオンラインカジノなら、万が一トラブルが起きたときにも安心してプレイできますね。

また最近はライブチャットを採用しているオンラインカジノもあり、リアルタイムで返信を受けられます。

オンラインカジノによっては、無料での電話サポートもあるので、トラブルが起きても安心です。

また、サポートにスカイプを使うオンラインカジノが増えています。

実績や知名度があり運用年数が長い

安全なオンラインカジノの特徴の5つめは実績や知名度が高く、運用年数が長い」です。

株式市場に上場していたり、複数のオンラインカジノを運営していたりする運営会社には高い安全性があります。

また、ベラジョンカジノのような知名度が高いオンラインカジノも、安心できます。

さらに、近年はスポーツチームのスポンサーになっているオンラインカジノもあり、レオベガス、カスモカジノ、10BetJapanが有名です。

運営年数の長さは、信頼性とノウハウがあるといえるでしょう。

勝利金の支払いが遅れていない

安全なオンラインカジノの特徴、6つめは「勝利金の支払いが遅れていない」です。

突然閉鎖したり夜逃げしたりするオンラインカジノには「勝利金の支払いが遅れる」という特徴があります。

運用資金が底をつき、勝利金が支払われずにカジノが閉鎖されるという事例が実際にありました。

SNS・掲示板・知恵袋などで口コミを探せば、勝利金の支払いが遅れているような危ないオンラインカジノを見つけられます。

したがって、プレイ前のチェックをおすすめします。

システムに乱数発生器(RNG)が組み込まれている

安全なオンラインカジノの特徴の7つめは「システムに乱数発生器が組み込まれている」です。

乱数発生器とはゲームの結果をランダムにする仕組みで、イカサマはできないようになります。

ミリ秒ごとに当たりはずれを数字で作り出しており、当選確率を一定でコントロールできるのです。

また、トラブルでネット接続が切れても記録が残るため、当たりが無効にならずに済むというメリットもあります。

ちなみに店舗型カジノのスロットにも採用されていることから、乱数発生器の高い実績が証明されています。

オンラインカジノは儲けやすい

お金が増えて浮かれる人

他のギャンブルに比べてオンラインカジノは儲けやすいというデータがあります。

なぜなら、他のギャンブルよりも高い還元率が設定されているからです。

オンラインカジノの還元率は約97%です。

簡単に例えると、お客さんが賭けたお金の97%は勝利金として戻ってくることになります。

ちなみに他のギャンブルの還元率は以下の通りです。

  • パチスロ 70~80%
  • 競馬・競艇 70%
  • 宝くじ・ロト 40%

高い還元率を出せる理由は、運営にかかる費用が安く済むからです。

店舗を持たず接客スタッフなどを雇わないことや、スロットゲームなどの実機を置く必要がないので費用が抑えられています。

つまり、オンラインカジノ側の取り分が少なくても、利益が出るようになっているのです。

次の項目では勝ちやすい3つのゲームを紹介します。

オンラインカジノで勝ちやすいゲーム3選

オンラインカジノでお金が増えた人

オンラインカジノで勝ちやすいゲームを3つ紹介します。

具体的には次のとおりです。

  • バカラ
  • ブラックジャック
  • スロット

それぞれ詳しく解説します。

オンラインカジノで勝ちやすいゲーム①:バカラ

オンラインカジノで勝ちやすいゲームの1つめは、バカラです。

還元率は99%となっています。

ルールはバンカーとプレイヤーの二人で対戦し、合計が9に近いのはどちらかを当てるゲームです。

バカラはバンカーが少し有利なので、バンカー側に賭けて勝利した場合は賞金からコミッション(手数料)が運営に支払われます。

バンカーはプロなのであきらかに有利ですので、勝利金から手数料が差し引かれます。

オンラインカジノで勝ちやすいゲーム②:ブラックジャック

オンラインカジノで勝ちやすいゲームの2つめは、ブラックジャックです。

ブラックジャックは、トランプカードの合計が21に最も近いプレイヤーが勝利となります。

通常の還元率は99%ですが、プレイヤーの腕次第で還元率101%となる場合もあります。

「赤字になるのでは?」と思われるかもしれませんが、他のゲームで収支を合わせているので問題ありません。

オンラインカジノで勝ちやすいゲーム③:スロット

オンラインカジノで勝ちやすいゲームの3つめは、スロットです。

スロットマシーンで柄や数字を揃えるゲームで、還元率は95%となっています。

スロットで勝つためには、台の設定を見極める力が必要です。

また、ジャックポットという機能があり、初心者でも一攫千金がもらえるかもしれません。

ジャックポットは、プレーヤーたちが賭けたコインが貯まり、ランダムで当選するという完全な運ゲーです。

負けていても、プレイさえしていれば当たります。

過去には1億を超える当選金もあり、一夜にして億万長者になった超幸運な人もいます。

オンラインカジノの入金・出金方法

出金・入金方法

オンラインカジノへ入金・出金する方法は次の4つです。

  1. クレジットカード
  2. 電子決済サービス
  3. 銀行口座
  4. ビットコイン(仮想通貨)

それぞれ詳しく解説します。

クレジットカード

クレジットカードはオンラインカジノへの入金ができます

出金に対応していないので、別の方法を準備しなければいけません。

主に利用されているのはJCB・VISA・MasterCardです。

メリットは手軽さで、通常の買い物と同じように使えます

デメリットとして、使えないカードがあったり、急に使えなくなったりします。

そもそもオンラインカジノが法律的にグレーなので、カード会社が利用制限をかけるからです。

対処法は、複数のVISA・マスターカードを持っておくか、デビットカードを利用しましょう。

電子決済サービス

電子決済サービスはオンラインカジノへの入金・出金ができます

中には、出金のみの電子決済サービスもあります。

電子決済サービスとは、ネット上の銀行口座のようなものです。

クレジットカードや国内銀行から入金して、外貨に変換しオンラインカジノで使えるようにします。

おすすめの電子決済サービスはecoPayz(エコペイズ)です。

さまざまなオンラインカジノに対応しているため、まずはecoPayzで慣れましょう。

銀行口座

銀行口座はオンラインカジノへ入金・出金ができます

もともとは出金専用でしたが、現在では入金にも使われています。

メリットは電子決済サービスなどを介さずに、直接取引できることです。

ただし、多くのオンラインカジノで入金に対応しておらず、金融機関が休みの日は利用できないデメリットがあります。

ビットコイン(仮想通貨)

ビットコインはオンラインカジノへの入金・出金ができます。

手数料が安く出金までの時間が短いのがメリット。

デメリットは、ビットコインの価値が変わるので、いつでも同じ入金額で遊べないことです。

また、ビットコインに対応していないオンラインカジノがあります。

ただしビットコインなどの仮想通貨は年々価値が上がっているので、いずれは主流な入出金方法となるかもしれません。

オンラインカジノの勝利金には税金がかかる

チップと税金

オンラインカジノの勝利金には税金がかかります

そもそもオンラインカジノ以外でも、ギャンブルで勝ったお金は「一時所得」という扱いになり、税金を払わなくてはいけません。

口座に記録が残るオンラインカジノは、税務署から指摘されやすいので注意しましょう。

オンラインカジノが法律的にグレーという現状も、指摘されやすい原因のひとつです。

ただし、会社員は年間の勝利金が90万円までなら税金がかかりません

詳しくは次の見出しで解説します。

90万円以下の勝利金には税金がかからない【会社員】

納税不要な利益

会社員は年間の勝利金が90万円までなら納税しなくてOKです。

なぜ90万円までなら納税しなくてもいいのか、計算方法をもとに解説します。

勝利金の計算方法

勝利金の計算方法を解説します。

まず、集計期間は1月1日~12月31日です。

勝利金の計算方法は、オンラインカジノで遊んだ日の中で、勝ち越した日のみを計算します。

負けた日はベット額・勝利金ともに計算には含めません。

具体的には、下表で太字にしている部分のみを計算します。

日付 ベット額 勝利金 勝敗
5/4 10万 30万
6/7 15万 10万
10/4 20万 50万
11/19 40万 60万
12/25 30万 50万

①勝利金 合計 30万+50万+60万+50万=190万

②ベット額 合計 10万+20万+40万+30万=100万

※6/7は負け越しているのでベット額・勝利金ともに計算に含めません。

【年間の勝利金】①190万-②100万=90万

そして、年間の勝利金をもとに、課税する金額を計算します。

課税する金額の計算方法

勝利金から課税する金額を求める方法は次のとおりです。

確定申告不要の説明

特別控除」とは勝利金のうち、50万円までは課税しないという制度です。

勝利金から特別控除の50万円を差し引いた金額を「一時所得」といいます。

一時所得を2で割ると「一時所得の課税対象額」が求められます。

一時所得の課税対象額が20万円以下なら確定申告は必要ありません。

以上の計算から、会社員は年間勝利金が90万円以下なら、確定申告が不要となります。

一方、フリーランスや経営者は「事業所得(稼いだお金)」と一時所得の課税対象額を合算します。

よほど収入が少なくない限り、余裕で20万円を超えるので確定申告が必要です。

まずはお試しでオンラインカジノをプレイしよう

無料でプレイできるオンラインカジノ

「オンラインカジノは楽しそうだけど、お試しでプレイできないかな?」と思う人もいると思います。

そんな人向けに、無料で遊べる方法をご紹介します。

具体的には次の2つです。

  • 無料体験版を利用
  • アカウント登録時の「入金不要ボーナス」

それぞれ詳しく解説します。

無料体験版を利用

一部のオンラインカジノでは無料版がプレイできます。

遊べるゲームは、スロット・バカラやブラックジャック、ルーレットなどです。

無料登録が必要なオンラインカジノもあります。

なお、ライブカジノは無料では遊べませんが、実際にプレイしているところを動画を見ることができるオンラインカジノもあります。

無料版が遊べるおすすめのオンラインカジノは次のとおりです。

オンラインカジノ名 URL
カジ旅 https://www.casitabifree.com/
ベラジョンカジノ https://verajohnfree.com/
インターカジノ https://www.intercasino.com/

アカウント登録時の「入金不要ボーナス」

アカウント登録時の入金不要ボーナスでは、いずれも10~40ドル分のボーナスコインや、スロットを無料で回せる「フリースピン」がもらえます

さらに、追加でキャッシュ(現金として扱われるオンラインカジノ内のお金)をもらえるオンラインカジノもあります。

注意点として、一定の条件をクリアしないともらえないボーナス・キャッシュがあるので、必ずチェックしておきましょう。

入金不要ボーナスがもらえるおすすめのオンラインカジノは次のとおりです。

オンラインカジノ名 URL
ラッキーニッキー https://luckyniki.jp/
カスモカジノ https://www.casumo.com/ja/
遊雅堂 https://www.yuugado.com/

初心者におすすめのオンラインカジノ3選

初心者歓迎のオンラインカジノ

初心者におすすめのオンラインカジノを3つ紹介します。

おすすめのオンラインカジノは次の3つです。

  • ベラジョンカジノ
  • ミスティーノ
  • カジノシークレット

それぞれ詳しく解説します。

ベラジョンカジノ

ベラジョンカジノは、日本人プレーヤーにトップレベルの人気を誇るオンラインカジノです。

日本語に完全対応していて、サポートも日本語で受けられます。

パソコンだけでなくスマホにも対応しており、遊ぶ場所を選びません。

設定額に到達すると7日間は遊べなくなる自己規制機能があり、ついついお金を使ってしまう人にもおすすめです。

ベラジョンカジノには「ご褒美プログラム」というサービスがあります。

ご褒美プログラムはログインや入出金、ゲームの評価や特定のゲームで遊ぶ、友達紹介などでコインが溜まるシステムです。

貯まったコインでカジノを優位にプレイできるアイテムや、フリースピン(スロットの無料プレイ)の権利と交換できます。

ミスティーノ

ミスティーノはさまざまなボーナスマネーがあるオンラインカジノです

まず無料登録で10ドル分のボーナスマネーがプレゼントされ、ゲームに勝てばいきなり出金が可能です。

多くのオンラインカジノは無料プレイ分の20〜40倍を賭けなければ、出金できないようになっています。

また登録後1〜3日目にログインすれば、スロットを無料でプレイできる「フリースピン」を合計60回分もらえます。

フリースピンで稼いだお金は100ドルまでは無条件で出金可能。

ミスティーノには「サプライズキャッシュバック制度」があり、プレイヤーが賭けたお金の一部が積み立てられ、当選すればもらえます。

優しい日本語マニュアル・動画があるので初心者にもおすすめできます。

カジノシークレット

カジノシークレットはサポートが手厚く対応が早いオンラインカジノです。

カジノシークレットには初回と2回目の入金時にキャッシュバックがあります。

キャッシュバックはゲームで負けたとしても、入金の一部が返ってくるシステム。

負けたお金のうち、初回は50%、2回目は約10%がキャッシュバックされます。

カジノシークレットは、ライブカジノが好評です。

まずは、ディーラーがハイレベル。

オンラインカジノプロバイダー大手のエボリューションゲーミングに所属する、一定の基準を満たした優秀なディーラーと遊べます。

そして、画質が非常に良く、遅延も少ないのでストレスなく楽しめます。

オンラインカジノとは?完全初心者が知っておくべき7つのポイント:まとめ

ライブカジノで遊ぶ男性

オンラインカジノの完全初心者が知っておくべき7つのポイントは以下のとおりです。

  1. オンラインカジノとはネット上でプレイできるカジノ
    ・本物のお金を使って、ラスベガスやマカオのようなカジノと同じゲームができる
  2. オンラインカジノは合法・違法のどちらでもない
    ・日本の法律ではグレーゾーン
    ・カジノや決済サービスが日本国内で運営されている場合は違法となるので注意
    ・日本人向けに限定されたサービスは、違法とみなされることがあるのでプレイは避ける
  3. 国からのライセンスを発行され、第三者機関に調査・認定を受けているオンラインカジノは高い安全性がある
  4. オンラインカジノは、競馬やパチンコなど他のギャンブルに比べ、還元率が高く勝ちやすい
    ・特にバカラ、ブラックジャック、スロットがおすすめ
  5. オンラインカジノへの入金・出金は、クレジットカード・電子決済サービス・銀行振込・ビットコイン(仮想通貨)を使う
  6. オンラインカジノで勝ったお金には税金がかかる
    ・勝利金に対して課税される
    ・会社員は年間90万円までは申告しなくてOK
  7. まずはお試しでオンラインカジノをプレイ
  8. 初心者におすすめのオンラインカジノはベラジョンカジノ・ミスティーノ・カジノシークレット

日本では長らくカジノが禁止されているため、オンラインカジノの安全性を心配するのは当然です。

実際にイカサマを行ったり、勝利金の払い戻しをしなかったりする悪質なオンラインカジノが存在するのも事実。

しかし、政府発行のライセンスを持ち、第三者機関から認証を受けているオンラインカジノなら危険性は限りなくゼロに等しいといえます。

正しい知識があれば、オンラインカジノは普通の楽しい趣味です。

まずは、ベラジョンカジノ・ミスティーノ・カジノシークレットなど、メジャーで初心者にやさしいオンラインカジノをおすすめします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました